「私は明るい」という人に多い実態とは、、、

昨日は
婚活を上手く進めていくために
必要な3つの要素をお話しました



①明るさ
②素直さ
③行動力に富んでいること



この中の「明るさ」について
本当にアナタって明るいのか?
振り返って欲しいな〜と思ったんです





婚活している男女のプロフィールを見ると

「自分は明るい性格です」
と、約80%の人達が書いてます





そして
本当に明るい人はいます

バイタリティーに溢れて
なにがあっても動じない
マイナス要素に遭遇しても

発想の転換で
ブラスに変えていける人達で
底抜けに明るいです





しかし
「私は明るい」という人に多い実態は、、、

ちょっと想定外のことに遭遇すると
うろたえて凹む(笑)



お見合い相手に
仕事のグチ、不満を言われると
自分もそのマイナスの雰囲気に
引き込まれていき

適当なジョークで返すこともしない



「面白くない1日だった」と
自分まで暗くなる必要ないのに

明るさは、どこへやら〜〜(笑)





真の明るさは
全ての物事のマイナス面から
アナタを救ってくれる!!

そんな人がいるだけで周りを明るくする





誰しも、結婚相手には
そんな人だったらいいなぁ〜〜と
思うはずですよね?





だから、アナタが結婚相手に選ばれるように
真の明るさ
身に付けて欲しいのです





心配と不安と細かさに支配された人達と
結婚したい人はいないでしょう?






こちらをクリックしてご覧ください
⬇︎



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。