ちょうど1年で再婚が決まった女子

彼女はちょうど1年前に
弊社に登録されて
この度、ご成婚が決まりました!!



数年前に、短期間の結婚生活をされた経験がありますが
元旦那さんが仕事を辞めてしまってから
夫婦仲が冷えてしまったというお話でした



今から考えれば、お子さんがいなかったことが
幸いでした



今回、ご成婚のお相手も
離婚経験がある男性で
離婚というハードルを超えてきたところに
お互い共感し理解し合えたことも
良かったそうです



婚活途中、何度か諦めかけたこともありましたが
何度も何度も頑張れるように背中押し続けました

諦めてたら
彼には会えなかったんです

おめでとうございます!!
今度こそ、2人で力を合わせ歩んで下さいね☆





彼女は笑顔がとてもステキな女性で
清潔感があり
お仕事を一生懸命頑張ってました

が、、、

仕事が非常にキツくなってたことから

もちろん、中弛みもありました





お見合い後の進展がなかなか見られず
苦しい時期もありました



その時期に私と彼女が
「戦略会議」をして
1人暮らしをオススメしました



なぜならば
婚活が上手くいかないのは
危機感の欠乏だと感じたからです

辛くなっても自分には帰る実家がある
家がある
という人達は
ほぼ、婚活が上手く行かないんです



それからは
直ぐに1人暮しをスタートされました



あんなに甘えただった彼女が
覚悟して1人暮しをした時には
本当!偉いな!と
最後までシッカリ支えて行かなきゃ〜!
と私も覚悟しましたから



それから、お仕事を辞めるのを彼に話すのを
随分戸惑われてました

だけど、、、

勇気出して、打ち明けてみたら

案ずるより産むが易し!



彼はとても喜んでくれたそうです♪
なぜならば
彼の元奥さんは
感情の起伏があり過ぎて
彼は寂しさを感じていたからだそうです

穏やかに暮らしていけると
感じてくれたのでしょう



人と人って
何が災いして、何を良しとするのか
それぞれ生きて来た経験によって
捉え方が違ってきます



特に、現代日本は
昔と違って、男性が大企業に就職しても
一生安泰という訳ではなく



少子化が深刻な時代で
流通体系、サービス様式の変化が
目覚ましく
数年後には無くなってしまう職業も
少なくありません



なので、奥さんも一緒に家計を支える傾向が
強くなっているんです



そんな時代を生きていく中

彼女の身体が楽になった方がいい
自分がその分、頑張って働くから!
と言ってくれる旦那さんの声は
嬉しいですよね〜〜!

優しい旦那さんと2人で
楽しく笑って暮らして欲しいです





人生は
いつからでも
何度でもやり直せる!

これは私の持論ですから〜♪



最後に彼女からのお手紙を頂きましたので
ご覧下さい

※ご本人の承諾を得て掲載しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。