愛とゴマカシの違い分かりますか?

婚活KOKOでは
本日もお見合い、交際についてのご相談が多く
新規登録のため面談、撮影などに
大忙しの日でした





ある方と担当者の面談の様子を
傍らで聞いていて

これじゃ〜、これから婚活しても
上手く行かないわ
と感じたので
その場でお伝えしたことがあります

というのも
その方のお話が延々と続くので
(私達は聞くお仕事なのですが)



面談のように
お見合いやデートで異性と関わってしまったら
お断り対象となり果ててしまうからです

「アナタは今まで、
人の話を聞いて来なかったでしょう?

どちらかというと
人に話を聞いて欲しい人だったはず

それでは、婚活は上手く行かないのよ

なぜならば
人はみんな、自分の話を聞いて欲しいからね

だから
相手の話を、相づちをうったり
うなずきや、合間に「なるほど〜!」
といった聞く人に徹することが
とても大切なんですよ〜」





また、先日も別の方の相談を受けましたが

「自分は人から優しいと言われるのだけど
交際していた人には
ハッキリしない
うやむやに流してしまう人だと言われて
自分のことが分からなくなってしまいました」

と仰ったので



「婚活でも、似た者同士が引き寄せあうからね〜

優柔不断は優柔不断の人を引き寄せるし

物事にケジメを付けず流してしまう人は
やはり、ケジメを付けない人を
引き寄せてしまうわよ

貴方は一見、優しく見えるけど

それは本当の優しさではなく
人から嫌われないように
振舞っていて、
自分の問題から逃げているだけ

自分の問題と向き合わない人は

人に対して優しいフリは出来ても
本当の優しさではない」
と申しました





愛がある人というのは

相手が間違っていたら
ソレは間違ってるよ
間違ったことは直したほうが
アナタのためになるよ
と言ってあげれる人のことよ






人に嫌われても言える人が
本当に愛ある人



愛あるように振る舞う人達は
必ず、見てるフリ、聞いてるフリをして
問題から逃げます

必ず逃げます!!

コレが
愛とゴマカシの違いです





愛ある人を目指そうとしても

だれも
マザーテレサにはなれません





そんな大袈裟なことを言ってるのではなく

ただ、単純に

自分を守ることに熱心なだけ

傷つくことから逃げるだけ

の人では、

愛ある夫婦や家庭にはなれない





本来、婚活で目指しているのは

「イイ人と結婚した」
という事実ではないでしょう?



それから先にある未来を創造して
見ず知らずの他人と幸せを作り上げることが

本当の婚活の目的ではないですか?



多くの人達が
婚活をしていて、自分を見失っているので



本当の愛とゴマカシについて
お伝えしました



軸ブレブレの人は幸せの本質が
見えてないんでしょうね、、、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。